ヘルプ

DSC_0105

写真: DSC_0105

写真: DSC_0097 写真: DSC_0107

台所です。北側にありますが、天窓があって、暖かいそうです。氷式冷蔵庫もありました。毎朝、氷を売りに来るらしいです。

いつも思うのですが、その氷は何処から?まさか秩父や日光の天然氷を東京まで運んでいた?

アルバム: 公開

お気に入り (8)

8人がお気に入りに入れています

コメント (8)

  • hanahana

    明るい台所ですね
    羨ましい~っ

    2017年12月4日 19:36 hanahana (2)

  • ピロ君

    大正時代に既にアイランドキッチンだったそうです。ここで奥様が腕を振るわれた?いいえ、専属の料理人がいたようです。

    2017年12月4日 20:17 ピロ君 (0)

  • うめ

    天窓がお洒落~
    明治期には企業向けの大きな製氷機があったみたいですよ~
    それまでは富士とか函館(五稜郭)から運んでたみたい

    2017年12月4日 20:33 うめ (8)

  • kaga

    明るい台所ですね^^

    2017年12月4日 20:44 kaga (0)

  • ピロ君

    うめさん、やはり作れなければ運ぶんですよね~ 江戸時代は秩父や日光の氷を江戸まで運んでいたようですが、、。

    2017年12月4日 20:50 ピロ君 (0)

  • ピロ君

    Kagaさん、ありがとうございます。北側でも暖かい工夫って、良いですよね。

    2017年12月4日 20:50 ピロ君 (0)

  • MR2

    明治末期には製既に氷会社が存在していたのには驚かされました。

    2017年12月5日 00:13 MR2 (40)

  • ピロ君

    毎朝、届けてくれるそうです。我々が思う以上に、今と変わらない便利さを満喫していたのかも、、、無いのはTVとかですかね。

    2017年12月5日 06:44 ピロ君 (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。